和とピュアモリスのしつらえがハイセンスなO様

ご新築の時からずっとお世話になっておりますO様。

何度もカーテンの模様替えをしていただいているのですが、
この度はお家のお顔の玄関と玄関ホールのプレーンシェードのかけかえを
させて頂きました♪

ウィリアムモリスの美学を受け継ぎ今の時代に生まれたコレクション「ピュア モリス」
 
モリスの代表作「ウィーロボゥ」は
ケルムスコット・マナーハウスでも使われたやなぎ柄を
ご採用いただきました177.png

ウィリアムモリスは不思議と和の空間にも似合います。
f0196294_15503713.jpg


間接照明が、刺繍で表現された文様が
表情豊かに浮かび上がらせてくれます。
f0196294_15504349.jpg


f0196294_15505152.jpg


玄関には、淡いミント色のが新鮮な「ピュア ポピー」
野に咲くケシの花をエッチングで描いた1881年のデザインです。

f0196294_15505718.jpg


f0196294_15510217.jpg
f0196294_15520106.jpg




こちらは以前つけて頂いた
和室の内障子とガラスの間には
プリーツスクリーン15ミリの薄型タイプ。

丸見えになってしまう内障子の難点をカバーしてレースの役目をしてくれます。
f0196294_15520609.jpg


和室のテーブルの中央には、川島織物セルコンのジャガードのウィーロボゥの
テーブルランナーを。
f0196294_15521034.jpg

何年経っても色褪せないウィリアムモリスのデザインは
本当に素晴らしいと思います。

インテリアの感度とセンスが素晴らしいO様には
いつも教えて頂くことがいっぱいで感謝してます。

この度は誠にありがとうございました169.png
[PR]

by salawork | 2017-11-08 15:48  

<< Lif/Lin(リフリン)麻の... ジオ・プラン様 インダストリア... >>