<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

福山市松永町 Hさま邸

松永町Hさまの
ご新築のカーテンを担当させて頂きました☆

奥様は、とっても研究熱心でいらっしゃって、
打合せを重ねて、じっくり検討していただきました。
おかげさまで、とってもすてきなお部屋が出来上がりました!

キッチンの奥にある、パントリーの入口を
ロールスクリーンで、間仕切を。

f0196294_20252233.jpg


キッチンのオレンジ色のキュートなタイルにあわせて
ロールスクリーンはフランスの人気クリエーター『ロベール・ル・エロ』のデザイン。

こんな派手な色柄をポイントに使うのは、ちょっと勇気が要りますが、
いっきにあか抜けてオシャレな空間ができます☆


そして、リビング・ダイニング

【カーテン施工前】
f0196294_20563310.jpg


二つの掃出し窓のあいだにライトグレーのエコカラットが
ポイントで貼ってあります。
カーテンとの調和がとっても綺麗です!


【カーテン施工後】
f0196294_211261.jpg


かわいい姉妹がモデルになってくれました♪

シルク調の光沢のある、暖色系のグレーのドレープ生地に
手前側にオーガンジーのレースを重ねて
大輪の花が咲きこぼれています。





f0196294_2154011.jpg



絵になる窓辺です。


f0196294_21174059.jpg



f0196294_21123314.jpg



そして、リビングとつづきになっている和室

和モダンのイメージに似合う
プリーツスクリーン。
掃出し窓には、ペアタイプ・地窓には障子をイメージしてシングルタイプを。

f0196294_21192650.jpg




たのしいティータイムをご馳走になりました♪

f0196294_21242730.jpg



左上端に、ひっそりと忍び寄る手が・・・・










ぱくり。
f0196294_212848.jpg




お部屋の中で、お子さんのスナップ写真を撮ることって
多いですよね。

今日は、とってもかわいい写真を撮らせていただきました。

こうしてみると、お部屋のカーテンも、背景のひとつとして
とっても大きな役割を担っています。

思い出と一緒に
その時々の瞬間を切り取って
大切に残せる写真は、宝物になりますね。

上達できるよう、頑張りますp(^-^)q


P,S
Hさま、元気な赤ちゃんを産んでくださいね!


ikeda yoshimi
[PR]

by salawork | 2010-10-21 21:37  

福山市加茂町 Oさま邸 ひだまりhouse


f0196294_0103751.jpg


とってもすてきな住まい方をされている
Oさまのお宅へ打ち合わせにいってきました☆

ほんとにステキなんです。
インテリアもOさまも。

お伺いするたびに、いろんなヒントをいただきます。
あんな大人になりたいなぁ~って思うんだけど。(もう充分すぎるくらい大人ですが・・・)


こちらは、Oさまのお孫さんがつくった“まつぼっくりのオーナメント”
f0196294_0172199.jpg


さりげなさがオシャレです。


お庭で出来た葡萄。
もう食べれないから、お部屋に秋のディスプレィ。
f0196294_0201017.jpg



買っていただいて、もう5年は経ってますが、
キレイに使ってもらってます♪トルコのしわ加工のレース
f0196294_0215586.jpg



f0196294_0241893.jpg



四季をたのしむお庭

f0196294_0262727.jpg




おとうさんの手作り鳥箱

f0196294_0251527.jpg



家族の想いやストーリィが詰まった
ひだまりのようにあったかーいOさまのお家です☆

今度は、和アンティークなお部屋が完成予定なのです。
お楽しみに♪

ikeda yoshimi
[PR]

by salawork | 2010-10-18 00:31  

神辺町Mさま邸 『Healing Natural』

『Healing Natural』

自然のモチーフや、素材の持ち味を生かして
癒されるインテリアを意識してカーテンのコーディネートを
させて頂きました、神辺町のMさまのステキなお宅です☆

f0196294_23545674.jpg




広々リビングの掃出し窓は
窓枠の内側にロールスクリーン
手前の正面側にレースで、
造りつけのテレビボードを邪魔せず、
刺繍のレースが軽やかなイメージに。

ロールスクリーンは、カーテンと違って
上下に動かすものなので、日差しの高さに応じて微調整できるのところが
とっても便利です。
ウォッシャブルの生地でしたら、お洗濯も可能です!

そして、たたみ代が少ないので、お昼間は最もスッキリします。

f0196294_23555370.jpg


裾のかわいい刺繍がフロアーに影を落として
ステキです。


お子様の勉強机兼カウンターの前には
木製ブラインドを。

f0196294_00177.jpg



カウンターにピッタリの木色で
レースとも相性の良いラダーテープで、アクセントを。

f0196294_012175.jpg



そして、お隣の和室には
ドレープは遮光の生地+ミラーレースで、機能優先の生地を選びました。
掃出し窓にはカーテン、腰高窓にはプレーンシェードのスタイル。

f0196294_041330.jpg


同じ生地で作るので、スタイルが違っても違和感がなく
お部屋にメリハリがつきますね!
腰高窓は、窓を開けて空気を入れたいとのご要望で
レースをシェードのスタイルにすると、裾のおもりの部分が、カチャカチャ当たるうえに
しっかりとしたミラーレースの生地では、空気を通さないので
レースは、両開きのカーテンのスタイルに。


バスルームは、
Mさまが、「壁の色が、思ったより暗い色になってざんねんなんですぅ・・・」とおっしゃっていたので
元気がでる明るいブラインド☆
をコンセプトに
カラーコーディネートしました♪

f0196294_01079.jpg




そして、二階の寝室は
ゆっくりお休みできるよう遮光の生地に、
ただの無地では味気ないので、レースをリボン状に細工して
裾上と、タッセルにボーダー状に縫付けてアクセント。

f0196294_0163910.jpg



そして、お子さまのお部屋は
元気色のストライプで、明るく楽しいお部屋に♪
f0196294_0184654.jpg



子供部屋は、無難に・・・とか、なんでもいいや・・・
とおっしゃる声も、たまに聞くのですが、
幼少期に、明るいたくさんの色と接することで
もっと自由に子どもの想像力を羽ばたかせることが出来るようです。

情操教育の一環としてのカーテン選びも必要かも!?

お部屋の用途や好みで
カーテンやインテリアを楽しむことができたら
毎日の生活が心潤って、楽しく暮らせますね♪
Mさま、ありがとうございました!

ikeda yoshimi
[PR]

by salawork | 2010-10-16 00:33  

Dホーム モデルハウス

この度
Dホームさまの分譲モデルハウスの
カーテンを担当させて頂きました♪

とってもオシャレな建物で
インテリアに似合った窓周りをご提案!
で、とても楽しくコーディネートできました☆

f0196294_223231.jpg


1階のダイニング
タテ型ブラインドのスラットのお色を自由にカラーコーディネート
f0196294_2252780.jpg


白一色では、スッキリしすぎるので
キッチンの壁の色のブルーをポイントカラーにして
透明感のあるオシャレな色あわせにしました。

是非ともチャレンジを!


ダイニングと続きになっている
1階リビング
掃出し窓は、外からの視線を守る厚手のオパール加工のきれいなレースをお部屋側に。

f0196294_2213663.jpg


奥には、ひっそりロールスクリーンが隠れています。
普通にカーテンのスタイルとは違い、日差しの高さにあわせて、
ロールスクリーンを上下できて、便利なうえスッキリとした窓辺に!
 

外からみるとこんな感じです。
f0196294_22145492.jpg


小窓は、ブラインドの色をそれぞれで変えて
壁紙とカーテンも色合わせ。

f0196294_22202528.jpg


たくさん色を使うのは、ちょっと・・・と敬遠される方も多いのですが
カラースキームとは直訳すると【色】の【計画】ですが
色の配分と使う量のバランスで、
心地よい色のハーモニーが生まれます。

お部屋のテイストやカラースキームで
色の組み合わせも様々です。

色を使うことで、インテリアにリズムも生まれるので
ちょっと冒険かな~ってくらいが
あか抜けた感じで、好きです。

色イロたのしむ色。
色使いをあれこれ考えるのが楽しいですね!


ikeda yoshimi
[PR]

by salawork | 2010-10-08 22:32  

山手町 T様邸

先日、カーテンを納めさせていただいた
山手町のT様のお宅です。


Tさまのお宅のなかで私がお気に入りナンバー1なシーン

f0196294_1243560.jpg


シンメトリーなダイニングで
白を基調にした色使いがエレガントで、とってもステキです☆



白いインテリアは、きれいな女性を育む必須項目らしいですよー!


f0196294_154741.jpg




f0196294_1253927.jpg


小窓に大きなタッセルはトゥーマッチなので
タッセルにフリンジで飾りつけ。



そしてリビング

f0196294_1285063.jpg


ブルーがメインのトラッドな印象のインテリア

縫付けバランス付カーテンです。
アイアンレールとも相性バッチリ。
f0196294_1352498.jpg




小窓には、均整がとれるよう裾方向にフリンジを縫付けました。

f0196294_1382942.jpg



そして・・・優雅な眠りにつけそうな清潔感あふれる色使いの寝室

f0196294_1405520.jpg


夢見る女の子にピッタリな
お姫様のような子供部屋
f0196294_1433152.jpg



無地のカーテンも、ポイントにリボンタッセルをつけるだけで
こんなに可愛く仕上がります♪

f0196294_145023.jpg


こうしてみると
壁紙と照明とカーテンの三種の要素で
インテリアはグッと洗練されたものになりますね!

そこに家具も同じテイストで揃えると
まるで雑誌からでてきたようなインテリアが完成します。

こんな部屋にしたい!とか、こんなお部屋が好き!
という要素がしっかり持っていると、
素敵なインテリアにどんどん近づけます。

イメージすることって、難しいけれど
楽しいことですね。

Tさまへ
素敵なお家つくりのお手伝いが出来て、HAPPYです。
ありがとうございました♪


ikeda yoshimi
[PR]

by salawork | 2010-10-01 01:57