<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

福山市 Hさま邸

この度、
ご新築のカーテンを担当させていただきましたHさま。


サラでも人気の高い
ちょっと厚みがありプライバシーが保てるオパール加工を施したレースを
お部屋側に吊る“レースイン”のスタイルに。

(オパール加工とは・・・ オパール剤と呼ばれる薬品を使用し、特定の 素材を溶解させて、透ける部分と 透けない部分のプリント模様を つけた布生地のこと)

北欧テイストの木々の模様が
アクセントになります。

f0196294_1361878.jpg



リビングの窓には、奥側のドレープ生地はグリーンの遮光を

f0196294_1374557.jpg



和室の方へは、グレーの遮光を

f0196294_1371275.jpg


光が差し込んだときに、床に映る影が、なんだかドラマチックです☆

f0196294_138962.jpg



そして、忘れがちですが、レースのカーテンは、外からもよーーく見えるので
オシャレなレースをかけていると、お家全体もオシャレ度が上昇します ↑ ↑

f0196294_1383736.jpg


せっかくなら、こだわりたいポイントですね☆

Hさま、この度は誠にありがとうございましたm(__)m

ikeda yoshimi
[PR]

by salawork | 2013-07-06 01:51  

福山市 Yさま邸

この度、ご新居のカーテンを担当させていただきました♪

それぞれのお部屋が、異なる雰囲気で
インテリアを楽しめるお部屋作りをされていて
とってもステキな窓プランで、必見です!


玄関ホールにある小窓は、
イギリスのクラース&クラークのリネン素材に刺繍の入った
とってもステキな生地をタペストリー風に。

玄関のバブーシュ(モロッコの革スリッパ)ともイメージがピッタリ!

f0196294_23412918.jpg


外の景色を隠したいときには、ほのかに光を感じられながら、生地の選び方次第で
とっても素敵な空間が出来ます。

2F主寝室は、ウィリアムモリスのカーテンと
バンブーブラインドでちょっぴりアジアンテイスト

f0196294_2346439.jpg


窓の形状と使い勝手を考えて、スタイルと素材を変えることで
メリハリがでますね。


ボリュームが出ず、ペタッとなりやすい綿素材ですが、
カーテンと同系色の裏地を付けているので、程良いボリューム感です。

f0196294_2349106.jpg



2Fリビングルーム

大きなデザイン窓をすっきりとシンプルモダンに魅せる
バーチカルブラインド
通りに面しているため、基本的にスラットの角度調整のみの操作になる為
枠の内側に取り付けて、出っ張りなくスッキリしました。

f0196294_23532546.jpg


右側に2つ並んだ縦長の窓には、バーチカルブラインドと同じ生地の
ロールスクリーンでシンプルなインテリアに。

f0196294_2359421.jpg


チラっ
f0196294_0101851.jpg

猫足のバスタブ

映画のワンシーンみたいですね!



私の一番のお気に入りの部屋♪

f0196294_23534543.jpg


小窓には、ウィリアムモリスのきれいなブルーのウサギがモチーフの生地で
プレーンシェードに仕立てました。
サイズのバランス良くて、まるでファブリックパネルを飾っているようです☆


腰高窓の方は、色味を合わせたストライプで、組み合わせがとってもオシャレ!

レースは近頃人気再燃のアミアミレースで
ちょっぴりノスタルジックな窓辺。

f0196294_044338.jpg



こちらの洋室は、カーキ色の壁紙に合わせて
ちょっぴり落ち着いた雰囲気のコーディネートです

f0196294_0135850.jpg


カーテンレールは、真鍮色のアイアンレールで引き締まったイメージに。

f0196294_0151778.jpg


そして、3Fの洋室は、外の広々テラスと繋がりを感じられ
開放感いっぱいです

f0196294_0194371.jpg


麻混の自然素材のレースは、ヒダを取らずプレーンスタイルで
ナチュラルなイメージにピッタリ!

風に揺れるレースカーテンが、幸せな昼下がりって感じで


机にテーブルクロスを広げて、

休日のブランチは

ここで召し上がるといいなぁ・・・・


とか、勝手に想像が暴走しておりました(^^;)

という感じで、夢が広がるYさまのお宅訪問でした♪

Yさま、この度は
素敵なお家に、素敵なカーテン美しくって、大満足でした!
本当にありがとうございましたm(__)m

ikeda yoshimi
[PR]

by salawork | 2013-07-06 00:28