人気ブログランキング |

SALA福山御幸店のご紹介4

前回に引続き・・・

SALA福山御幸店のご紹介

その4です。

近頃、の持つチカラが見直されてきているのですが、
寝室で使うと癒される色というのがあります。
4種類あって・・・

①ひとつは、心と体を温めてリラックスさせるための色。
 たとえば、サーモンピンク・ベージュ・明るい茶色など、人肌に近い色。

②ふたつめは、心に安らぎをもたらし、体を癒し、疲れから回復させる色。
 たとえば、緑・青・青紫・紫が代表的な色で、広い面積でつかうよりも、
 小物やベットカバーなど、ポイントで使えば、goodです!

③三つめは、眠りを助ける色。 
 なかでも、ネイビー・青は、スムーズな眠りを助けてくれるでしょう。
 ただし、青などの寒色は、寒さを感じてしまう色なので、ピンクやベージュと
 組み合わせることで、バランスがよくなります。

④四つめは、魂を癒す色。
 たとえば、ワインレッド・マゼンタ・紫などのように、
 ピンクから紫にかけての色が最も効果的です。
 そのほかに、その人が好きな色も、幸せを感じさせてくれる色なので
 枕カバーやランプシェードに使いましょう。

それぞれ、どんな効用を求めて自分が欲しがっている色や、体調などをふまえて
テーマカラーを決めてみては、いかがでしょうか。
『色』を変えることによってコントールすることができます!
寝ている間に『色』を補充できる寝室は、是非『色』にこだわってみるのが
オススメです!

SALAの幸せな寝室コーナーです。


SALA福山御幸店のご紹介4_f0196294_12182386.jpg


アイボリーベースの花柄がかわいいドレープ生地に
ラベンダーのレース生地のフリルをあしらいました。

SALA福山御幸店のご紹介4_f0196294_1657497.jpg


ほんのりと色づいたオーガンジーのレースが
光をやさしく通します。

SALA福山御幸店のご紹介4_f0196294_13182649.jpg


カーテンとベッドカバーも
お揃いの生地や
同じ色のトーンでコーディネートすれば

完成度の高いインテリアができます。
こんなお部屋だと、いい夢みれそうですね!

ikeda yoshimi

by salawork | 2010-05-30 12:18  

<< お客様訪問 尾道市Tさま邸 fagot hair design >>